トップページ > お知らせ・ニュース

山梨県バレーボール協会からのお知らせ

山梨県バレーボール協会からのお知らせ

このお知らせニュースでは、山梨県内の各バレーボール連盟の大会予定や試合結果など、事務局から、お知らせ・ニュースとして紹介していきます。

※ 写真をクリックすると拡大表示できます。

TOPページ 前ページ 次ページ

2022/01/17  第24回山梨県ジュニアバレーボール大会の結果

 1月16日(日)、山梨市民体育館にて、小中学生の男女の決勝戦をそれぞれ行いました。
 小学生男子は、大里エンジェルスが田富を2−0で破り2年ぶり2度目の優勝を果たしました。 小学生女子は、東桂が竜王ペガサスを2−1で破り3連覇を果たしました。
 中学男子は、城南・富竹が若草Aを2−0で破り初優勝を果たし、中学女子は玉穂が城南Aを2−1で2連覇を果たしました。
 また、1月9日には、小学生混合の試合が甲斐市双葉体育館にて予選を突破した4チームによるトーナメントが行われ、塩山フレンドが石和を2−1で破り優勝を果たしました。
 小学男子と中学女子の決勝の戦いは1月29日(土)午前10時半からYBSテレビで放送されます。また、NNS日本ネットワークサービスで、小中学校男女決勝戦を、1月30日(日)午前10時からと2月5日(土)の午前10時から放送されます。

小学男子 大里エンジェルス 2 (21−16 21―14) 0 田富
小学女子 東桂 2 (21−19 17−21 15−6) 1 竜王ペガサス
中学男子 城南・富竹 2 (28−26 25−20 ) 0 若草A
中学女子 玉穂 2 (25−18 16−25 25−23) 1 城南A 
小学生混合 塩山フレンド 2 (21−23 21−13 16−14) 1 石和

2022/01/09  春の高校バレー日本航空高校が優勝


 春の高校バレー(第74回全日本バレーボール高等学校選手権大会)男子決勝戦が2022年1月9日(日)に東京体育館で行われました。山梨県代表・日本航空(20年連続20度目)が熊本県代表・鎮西に3−2で勝利し、初優勝しました。

 日本航空 3 ー  2 鎮西
     20 ー 25 
     23 ー 25
     25 ー 23
     25 ー 19
     15 ー 11

2021/12/18  第24回山梨県ジュニアバレーボール大会開会式


 第24回山梨県ジュニアバレーボール大会の開会式が令和3年12月18日(土)に小瀬スポーツ公園体育館で行われました。
 今年度の開会式は、昨年同様に新型コロナウイルス感染拡大防止のために、各チームの代表者1人に絞り行われました。昨年度に比べ7チームの参加が増え、中学生(男子、女子)87チーム、小学生(男子、女子、混合)46チーム、合計133チームが参加しました。
 大会は、令和4年1月8日(土)、9日(日)にグループ戦と決勝トーナメントが行われ、小学生の混合男女は9日(日)に決勝が行われます。そして、16日(日)には中学生(男子、女子)、小学生(男子、女子)の決勝戦が、山梨市民体育館で行われます。多くの皆様の応援をお願いします。
 決勝戦の試合は、山梨放送と甲府CATVにてテレビ放映が行われる予定です。

 詳細は、各連盟のHPをご覧ください。
 ・山梨中学バレーボール公式サイト
 ・山梨県小学生バレーボール連盟公式HP

2021/11/01  春高バレー山梨県代表決まる


 10月31日(日)小瀬スポーツ公園体育館にて、第74回全日本バレーボール高等学校選手権(春高バレー)山梨県予選の決勝が行われました。
 男子は、第1シードでインターハイ出場の駿台甲府高校と関東高校大会で県勢として初優勝した日本航空高校が対戦しました。力のあるチームどうしの戦いでしたが、堅い守りから多彩な攻撃を展開した日本航空高校が、セットカウント3(25−17、25−17、25−14)0で駿台甲府高校を破り、20年連続20度目の全国切符を手にしました。
 女子は、第1シードでインターハイ県代表で春高連続出場を狙う帝京第三高校と昨年の春高バレーの雪辱を誓う日本航空高校が対戦しました。帝京第三高校は、日本航空高校より平均身長が小さいチームでしたが、レシーブ力があり多彩な攻撃をおこない、セットカウント3(25−20、25−19、25−23)0で粘る日本航空高校を破り、2年連続3度目の全国切符を手にしました。
 全日本バレーボール高等学校選手権(春高バレー)の本大会は、来年1月5日に東京体育館で開幕します。両チームとも、決勝戦終了直後から本大会上位進出を誓い始動をしました。ぜひ、この両チームに声援をお願いします。

2021/08/26  第76回国体関東ブロック大会 少年男女通過

 第 76 回国民体育大会(三重とこわか国体)関東ブロック大会が令和3年8月21日(土)に、成年男子はアリーナたぬま、成年女子はTKCいちごアリーナで、21日(土)、22日(日)少年男女が宇都宮市体育館で行われました。

 成年は、トーナメント方式による代表決定戦と3位決定戦が行われ、チームが関東代表に選ばれます。男子は、山梨学院大学の単独チームで、1回戦対茨城県 0(15−25 20−25)21で敗退しました。女子は、山梨中央銀行による単独チームで、1回戦対神奈川県 1(25−19 23−25 12−25)2で敗退しました。

 少年は、ダブルイリミネーション方式による代表決定戦が行われ4チームが関東代表に選ばれます。男子は、日本航空高校、駿台甲府高校と日川高校による選抜チームで、1回戦対群馬 2(25−14 25−16)0で勝利しましたが、2回戦対東京 1(19−25 25−22 22−25)2で惜敗しました。しかし、敗者復活で対埼玉 2(25−13 25−22)0で勝利し国体ヘの出場権を得ました。

 また、女子は、帝京第三高校、東海大甲府高校と韮崎高校による選抜チームで、1回戦対東京 0(19−25 8−25)2で敗退しました。しかし、敗者復活戦で対神奈川 2(20−25 25−22 25−11)1で勝利し、代表決定戦で対栃木 2(27−25 20−25 25−23)1の接戦で勝利し国体ヘの出場権を得ました。ここ近年、少年男女とも本国体に出場でき、山梨のレベルが向上していることを感じています。

 現在、コロナ禍の状況で三重県での国体開催ができるか不安ですが、今後とも国体チームへの応援をお願いします。

2021/08/06  令和3年度 山梨県バレーボール協会 審判員資格取得講習会の中止について

 令和3年8月22日(日)に開催予定でありました本講習会について、県内で新型コロナウイルス感染症の感染者発生が拡大している現状を踏まえ、実施について検討を行った結果、受講者及び関係者の健康と安全を第一に考え、中止することといたしましたので、取り急ぎご案内させていただきます。

 参加予定だった方には大変申し訳ありませんが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

2021/07/29  令和3年度第72回山梨県中学校総合体育大会バレーボール競技の部が開催されました


令和3年7月25日(日)に北杜市を中心に中学総体が始まり、27日(火)に 小瀬スポーツ公園武道館にてベスト4チームによる準決勝・3位決定戦・決勝戦が行われました。

結果は、男子:第1位 日本航空高等学校附属中学校 第2位 田富中学校 第3位 南部中学校 第4位押原中学校。女子:第1位 押原中学校  第2位 玉穂中学校 第3位 韮崎西中学校 第4位 山梨南中学校。

男女ともに、上位3チームは、令和3年8月8日(日)〜10日(火)に東京都内各体育館で 行われる、「2021 第56回 関東中学校バレーボール大会」に参加します。

各チームの健闘を期待します。 

詳細は次のHPをご覧ください。

 山梨中学R HP http://ymn-jhs-volley.main.jp/

 第56回 関東中学校バレーボール大会HP http://www.jhstv.com/kanto2021/

2021/07/26  令和3年度 山梨県バレーボール協会 審判員資格取得講習会実施 について


令和3年度 山梨県バレーボール協会 審判員資格取得講習会を以下の日程で実施します。

1.日時  令和3年8月22日(火)8:30〜 受付
      (終了は16:00頃の予定)
2.会場  都留興譲館高校 会議室・体育館
3.対象  山梨県内在住の審判員資格取得希望者
4.持物  取得費用6,200円、筆記用具、履物、
      ホイッスル(長笛・短笛)
      実技ができる服装、昼食(近所にコンビニなどあります)
5.申込  メールで8月17日(火)17時まで
      E-mail osamusan@kai.ed.jp

詳しくは要項をご覧下さい。→ 書類ダウンロードのページへ

2021/07/15  全国高校総体へ出場

 令和3年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)「輝け君の汗と涙 北信越総体 2021」が、原則無観客にするなど感染予防対策をとったうえで2年ぶりに開催されます。7月13日(火)にはオンラインで山梨県の壮行会が行われました。

 バレーボールの男子代表 駿台甲府高校は、8月3日(火)に金沢総合体育館にて予選グループ戦第11組「恵庭南(北海道)、岡谷工(長野)、仙台南(宮城)」で決勝トーナメント進出を目指します。女子代表 帝京第三高校は、7月28日(水)にいしかわ総合スポーツセンターにて予選グループ戦第3組「奈良文化(奈良)、星稜(石川 開催地第2代表)、三重(三重)」で決勝トーナメント進出を目指します。

 両チームの健闘を期待します。

詳細は、北信越総体 2021のホームページhttps://www.koukousoutai.com/2021soutai/をご覧ください。

2021/06/11  知事の臨時特別協力要請を受けての本協会の対応について

知事の臨時特別協力要請を受けての本協会の対応について

                        山梨県バレーボール協会
                        会 長  遠 藤 俊 郎


 山梨県内の新型コロナウイルス感染者の急増により、令和3年6月10日付けで長崎知事から県民に向け、不要不急の外出を6月20日まで自粛するように要請がありました。
 このこと受け、本協会においてもバレーボールに係る会議、大会等の延期や中止を要請いたします。
 ただし、全国大会等に通じる大会など、やむを得ず実施しなければならない場合は、感染対策に万全を期す中で実施してください。
 今後とも、本協会活動へのご理解とご支援を引き続きお願い申し上げます。

TOPページ 前ページ 次ページ

  

このページの先頭にもどる

 Topics Board   このサイトは、山梨インタラクティブがサポートしています.